魅力は「フォーク」だけではない 青山フォークウェイズ

青山フォークウェイズは軽音楽での活動をする愛好団体だ。本学には様々な軽音楽愛好団体が存在するが、青山フォークウェイズだけの魅力について、会長の武中隆さん(営3)に話を聞いた。

ライブ活動の様子

青山フォークウェイズは40人ほどの規模で活動する、比較的小規模な団体だ。そのためメンバー同士に壁がなく、仲が良いことが強みの1つだと武中さんは言う。また月に1回行うライブにおいて、新入生であっても一度は出演できる「ライブ出演保証制度」が青山フォークウェイズ最大の特徴とのことだ。演奏するジャンルは自由で、誰でも自分の好きな曲を演奏することができる。ライブで演奏したい曲を演奏できるのは嬉しいポイントだ。

新型コロナウイルスの感染状況次第ではあるが、春夏の合宿やイベントへの参加も予定されている。新入生に向けて「初心者大歓迎」と武中さんは力強く言い切った。この春からの活動に注目だ。

関連記事

ページ上部へ戻る