【珈琲待夢】古の王子と3つの花

 

監督・脚本:ミッシェル・オスロ (『ディリリとパリの時間旅行』『キリクと魔女』)

声の出演:オスカル・ルサージュ クレール・ドゥ・ラリュドゥカン(コメディー・フランセーズ)

 アイサ・マイガ

 本作は、古代エジプトを舞台にクシュ王国の王子が戦わずしてエジプトを統一する『ファラオ』、中世フランスで城主によって森に追放された王子が、数年後城主に立ち向かう『美しき野生児』、18世紀トルコで王宮を追われた王子が雇われた店の菓子をバラの王女に届けることになる『薔薇の王女と揚げ菓子の王子』からなる物語だ。

 異なる都、三つの時代を舞台とする本作は、王子たちが自らの運命を変え、幸福を手にする物語を美しく描く。物語だけではなく、映像美にも注目したい作品だ。

©2022 Nord-Ouest Films-StudioO – Les Productions du Ch’timi – Musée du Louvre – Artémis Productions

■公開日: 7月21日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー

■配給: チャイルド・フィルム

関連記事

ページ上部へ戻る