【ラジオ特集】好きなラジオ番組について語りたい! 『ぼっち・ざ・らじお!』

 はまじあき先生による4コマ漫画『ぼっち・ざ・ろっく!』という作品がある。2022年10月にはTVアニメが放送され、劇中バンド「結束バンド」によるアルバムが、絶大な人気を見せている。さらに、インターネットラジオステーション〈音泉〉で配信されている『ぼっち・ざ・らじお!』が、第8回アニラジアワードで最優秀ラジオ大賞、最優秀女性ラジオ賞、大笑いラジオ賞を受賞し、いわゆる3冠を達成した。今回はそのラジオ番組について紹介していきたい。

『ぼっち・ざ・らじお!』は、アニメで主人公の後藤ひとり役を演じた青山吉能さんがパーソナリティを務めるラジオ番組である。この番組の特徴として、本編が始まる前に青山さんがお送りする「ぼっちタイム」というひとり語りから始まる。この語りは全体の半分ほど占めるときもあり、青山さんの近況報告や地元の熊本についての話、大好物のスパムバーガーへの愛を語るなど大変面白い話を聞くことができる。本編では、様々な場面において「イキってすみませんでした」という懺悔エピソードを募集した「イキり懺悔室」や、お題に合ったオリジナルソングを制作して採用された楽曲を紹介する「ぼっち・ざ・おーでぃしょん!」などのコーナーがある。

 このラジオはスタッフを入れずに、青山さんがサンプラーを駆使し、ひとりで始め、ひとりで終わらせるラジオでもあるのでそこにも注目して、ぜひ聞いてみてほしい。

関連記事

ページ上部へ戻る