「マツケンサンバカフェ」が若者の間で大きな話題を呼ぶなど、最近はさまざまなキャラクターやアニメ、映画などの作品、芸能人などとコラボした期間限定のカフェがオープンしている。今回は、12月14日から2月12日まで新宿ルミネエストB1Fにて開催されている「クロミカフェ〜Winter Party〜」に行った。

クロミはサンリオキャラクターの中でも根強い人気を集めている。昨年度のサンリオキャラクター大賞では、数多くの人気キャラクターを抑え、3位に入賞している。元々はテレビアニメ『おねがいマイメロディ』に登場する、主人公のマイメロディとライバル関係にあるキャラクターで、サンリオの中ではでは珍しい悪役キャラクターだ。黒い頭巾を被ったダークな印象の見た目とは裏腹に、実は恋愛小説が好きという乙女な一面もあり、可愛らしいビジュアルと同時に悪役ならではの憎めない性格も人気の理由になっている。

このコラボカフェは、そんなクロミに焦点を当てて開催されたため,開催前からSNSでも大きな話題を呼んだ。店内に入ると、このコラボカフェのテーマである「Winter Party」にちなみ、冬らしい雪化粧をまとう景色の中にクロミと仲間達が佇んでいるイラストのポスターが貼られている。事前に予約をした入場者には特典として、まず入口で全4種のマルチケースのうち、ランダムで1種配布される。種類によって異なるデザインで作られたマルチケースは、家族や友人と訪れた際にも、開封しながらお互いのデザインを見比べるなどして、盛り上がること間違いなしだ。

カフェのメニューにはクロミをモチーフにした可愛らしい食事やスイーツ、ドリンクが並ぶ。今回私は、「クロミのむらさきモンブラン」と「ツンデレパフェスムージー」を注文した。「むらさきモンブラン」はクロミのシルエットをイメージし、中にはチーズクリームともちもちした食感のアイスクリームが入っており、見た目のみならず味も楽しめるスイーツとなっている。「ツンデレパフェスムージー」はクロミが好きな黒色をベースとしながら、チョコレートやコーン、さくらんぼで華やかに飾られ、ドリンクメニューの中でもボリュームのある商品である。スムージーはミルクティーのような味わいで、こちらも見た目だけでなく、美味しさまで楽しめるドリンクとなっている。

食事を楽しんだ後にはコラボカフェ限定のグッズを購入することができる。アクリルキーホルダーやモバイルスタンドなど、このコラボカフェならではのデザインで作られたグッズはファンにはたまらないだろう。

春休み中にも各地でさまざまなコラボカフェが開催されている。ぜひ一度足を運んでみるのはいかがだろうか。