カテゴリー:総合

  • ゼミともサークルとも違う「アド・グル」とは

    6月19日に本学はアドバイザー・グループ・デーを迎えた。1992年からアドバイザー・グループを担当している教育人間科学部の横山徹教授に、その特徴や魅力について話を聞いた。 教員と学生の交流を深める  本学特…
  • ほっと一息つける場所へ 学生相談センター

    開催されている部屋  お昼時、人が大勢いる場所で、ぽつんと1人。何だか居づらい、食事もしづらい、そう思ったことがある人はきっといるだろう。だが、人目をあまり意識せずに一息つける場所も学内にはなかなかない。悩む人た…
  • 相模原祭実行へ向けて

    下から相模原祭実行委員長、副委員長、財務、左が総務局長、右が広報局長、企画局長  今年度相模原祭実行委員長の岡崎七海さん(コ3)に話を聞いた。  今年の相模原祭のコンセプトは「COSMOS」。これは、「相模…
  • 青山祭実行に向けて

    青山祭運営実行委員長の寺川宗さん(国3)  2020年度はコロナ禍の影響でオンライン開催となった青山祭。まだまだ新型コロナウイルスの流行が続く中、今年の青山祭は一体どのようなものとなるのだろうか。「なかなかできる…
  • 学生に向けたサポート

    配布されているフェイスシールド  年度初頭のオリエンテーションで説明があり、青山・相模原、両キャンパスでフェイスシールドが配布されているのを認知している学生はどれほどいるのだろうか。今回はそれらの配布の経緯等につ…
  • 刻々と変化していく中で 本学のコロナへの対応

    本学では、今年4月から対面授業が再開されていた。「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」が都内で発令されるなど、刻一刻と変化していく状況の中、本学はどのような対応を行っているのだろうか。 本学構内におけるコロナ…
  • ジェンダー研究センター設立 ジェンダー平等な社会の実現へ

    今年4月、社会におけるジェンダー平等と、性の多様性の尊重に貢献することを目的として、本学附置スクーンメーカー記念ジェンダー研究センターが設立された。今回センター長の申惠丰法学部教授にインタビューを行った…
  • 世界の大学、感染対策は如何に

     新型コロナウイルスが猛威を振るう中、日本では新学期を迎え、日本の大学の多くが、対面とオンラインのハイブリッド型ではあるものの、およそ一年ぶりとなる対面授業を再開した。対面授業再開に当たり、大学側は、完全な感染対策が求…
  • 【心身リカバリー特集】心身健康のカギ握る睡眠 日本眠育普及協会

    日本眠育普及協会代表の橋爪あきさん  人間の心身の健康を支えるには睡眠が必要不可欠である。しかし、現代の日本人は睡眠が足りていないということに目が向けられつつある。日本の睡眠事情について、日本眠育普及協会代表の橋…
  • 【心身リカバリー特集】コロナに負けるな!ストレスに打ち勝て! 日本ストレスケアカウンセラー協会

    朗らかに笑う美野田さん  コロナ禍の現在、健康不安、将来への不安、人間関係希薄化、行動抑制や制限による自己決定の低下など、自分では気づかないうちに脳深部は大きなダメージを受けている。特に、抑うつはコロナ禍以前と比…

ピックアップ記事

  1. 2021-7-19

    【昭和レトロ特集】「写ルンです」で思い出をカタチに

    『写ルンです』 初代モデル(左)と現行モデル(右)  インスタグラムで「#写ルンです」を検索…
  2. 2021-7-19

    【速報】石川 優 オリンピック代表決定 

    相模原キャンパスに掲げられた横断幕  コミュニティ人間科学部に所属する1年の石川優選手が 東…
  3. 2021-7-19

    【テレビ番組特集】 ドラマ制作の極意に迫る

     「テレビという誰でも視聴できるメディアだからこそ、見ている人を傷つけず、みんなに楽しんでもらえる…
  4. 2021-5-10

    【ツチノコ特集】 ムーに聞く(前編)

    本紙を読む「ムー」の三上丈晴編集長  読者の皆さんも一度はその名を耳にしたことがあるだろう。…
ページ上部へ戻る